明治のきょう

4月のきょう

  • 4月1日

    市制施行により「京都市」が誕生する。

    ( 明治22年 / 1889年)
  • 4月2日

    日本最初の盲聾教育施設,市立盲唖院の院長・鳥居嘉三郎が同院における教育実績を賞し表彰される。

    ( 明治40年 / 1907年)
  • 4月3日

    聖護院町の林徳平,屋形船5艘で疏水遊船を開業する。

    ( 明治25年 / 1892年)
  • 4月4日

    市立染織学校(現・洛陽工業高等学校)の新校舎が,上京区釜座通椹木町上ルに建てられる。 

    ( 明治28年 / 1895年)
  • 4月5日

    京都鉄道の敷設工事が始まる。京都ー嵯峨間(現・JR山陰線)。

    ( 明治29年 / 1896年)
  • 4月6日

    截金(きりかね)師で,截金の分野で初めて人間国宝に認定された斎田梅亭(さいだばいてい),下京区に生まれる。

    ( 明治33年 / 1900年)
  • 4月7日

    南禅寺船溜から西流し鴨川に至る,鴨東運河が落成する。

    ( 明治23年 / 1890年)
  • 4月8日

    全国初の文部省公認児童図書館として,私立修道児童文庫が開設される。

    ( 明治38年 / 1905年)
  • 4月9日

    琵琶湖疏水の竣工式が,夷川船溜(冷泉東大路西入ル)で行われる。

    ( 明治23年 / 1890年)
  • 4月10日

    『日出新聞』(現「京都新聞」の前身の一つ)が創刊される。

    ( 明治18年 / 1885年)
  • 4月11日

    水利拡張のため,市会で第二琵琶湖疏水計画案が可決される。

    ( 明治35年 / 1902年)
  • 4月12日

    日本初の公立女学校「新英学校及び女紅場」が創設される。(府立鴨沂高等学校の前身)

    ( 明治5年 / 1872年)
  • 4月13日

    私立精華高等女子学校(現・京都精華学園中学校・高等学校)が開校する。

    ( 明治41年 / 1908年)
  • 4月14日

    常盤ホテル(京都ホテルの前身)が河原町二条下ルで開業する。

    ( 明治23年 / 1890年)
  • 4月15日

    京阪電気鉄道の天満橋ー五条(現在の清水五条駅)間が開通する。

    ( 明治43年 / 1910年)
  • 4月16日

    仏教大学(現・龍谷大学)が設立される。

    ( 明治37年 / 1904年)
  • 4月17日

    第1回京都博覧会が,西本願寺・建仁寺・知恩院で開催される。

    ( 明治5年 / 1872年)
  • 4月18日

    奈良鉄道の京都ー奈良間が全通する(現在のJR奈良線)。

    ( 明治29年 / 1896年)
  • 4月19日

    京都学派の創始者で,哲学の道にゆかりの深い西田幾多郎生まれる[旧暦]。

    ( 明治3年 / 1870年)
  • 4月20日

    東京・京都・大阪の三都市に「郵便役所」が設けられ,郵便が始まる。

    ( 明治4年 / 1871年)
  • 4月21日

    山縣有朋,伊藤博文,桂太郎,小村寿太郎が岡崎の無鄰菴にて日露戦争前の無鄰菴会議を行う。

    ( 明治36年 / 1903年)
  • 4月22日

    第一回市会選挙が実施される。

    ( 明治22年 / 1889年)
  • 4月23日

    新島襄,同志社分校女紅場の開業願いを提出する。

    ( 明治10年 / 1877年)
  • 4月24日 (今日)

    盲ろう児童の修学を奨励するため,盲啞学校の仮設が決定する(東洞院御池上ル)。

    ( 明治11年 / 1878年)
  • 4月25日

    市参事会において,市議事堂新築が議決される。

    ( 明治27年 / 1894年)
  • 4月26日

    武徳殿(現・市武道センター),京都ハリストス正教会聖堂等を設計した松室重光,市内で生まれる。

    ( 明治6年 / 1873年)
  • 4月27日

    海外で染織を学んだ技術者や京都の財界人等により設立された京都織物会社の開業式が行われる。

    ( 明治23年 / 1890年)
  • 4月28日

    琵琶湖疏水蹴上インクラインが完成する。

    ( 明治22年 / 1889年)
  • 4月29日

    琵琶湖疏水第2トンネル貫通。

    ( 明治20年 / 1887年)