明治のきょう

3月のきょう

  • 3月1日

    京都屈指の織物商,飯田新七刺繍工場が始業する。

    ( 明治28年 / 1895年)
  • 3月2日

    岡崎に「関西美術院」が創立され,洋画家・浅井忠が初代院長(代表)に就任する。

    ( 明治39年 / 1906年)
  • 3月3日

    井上喜太郎,常盤ホテルを買い取り,京都ホテルとして開業する。

    ( 明治28年 / 1895年)
  • 3月4日

    七条大橋および七条間之町・大仏崩門間の道路が拡張され,開通式が行われる。

    ( 明治28年 / 1895年)
  • 3月5日

    日本最古級の木造駅舎,京都鉄道二条駅が建てられる。(のち京都鉄道博物館に移築)

    ( 明治37年 / 1904年)
  • 3月6日

    近代動物画で名高い日本画家・木島櫻谷(このしまおうこく)が,三条室町の商家に生まれる。

    ( 明治10年 / 1877年)
  • 3月7日

    第1回京都陶磁器奨励会が,市立陶磁器試験所で開催される。

    ( 明治32年 / 1899年)
  • 3月8日

    円山公園が,府から市へ移管される。(本市で最も古い公園)

    ( 明治23年 / 1890年)
  • 3月9日

    洋画家の梅原龍三郎,下京区に生まれる。(生家は染呉服業)

    ( 明治21年 / 1888年)
  • 3月10日

    伏見(墨染)インクラインが完成し,水位に高低差のあった鴨川運河と伏見城外堀が結ばれる。

    ( 明治5年 / 1872年)
  • 3月11日

    京都電気鉄道の出町線(寺町丸太町 – 青竜町)が開通する。*青竜町は河原町今出川上ル付近

    ( 明治34年 / 1901年)
  • 3月12日

    染織工芸家・山鹿清華(やまがせいか),烏丸三条に生まれる。[名誉市民]

    ( 明治18年 / 1885年)
  • 3月13日

    第2回京都博覧会が大宮御所・仙洞御所(いずれも現・京都御苑内)で開催される。

    ( 明治6年 / 1873年)
  • 3月14日

    三条通りを境界として,上京区と下京区の2区が成立する。

    ( 明治12年 / 1879年)
  • 3月15日

    平安遷都1100年を記念して平安神宮が建てられる。

    ( 明治28年 / 1895年)
  • 3月16日

    組紐の一種「唐組」で人間国宝に認定された染織家・深見重助(じゅうすけ),西陣に生まれる。

    ( 明治18年 / 1885年)
  • 3月17日

    京都市内の蔬菜(野菜)種子ならびに種苗販売業者により,京都種苗商組合が設立される。

    ( 明治45年 / 1912年)
  • 3月18日

    上京区堀川今出川に,西陣織物共同販売所が設立される。

    ( 明治43年 / 1910年)
  • 3月19日

    京津電気軌道株式会社が,京都と大阪を結ぶ鉄道の敷設(大津市御蔵町ー京都三条間)を出願する。

    ( 明治39年 / 1906年)
  • 3月20日 (今日)

    京都博覧会創設25周年を記念して,京都博覧会館が平安神宮東南畔(現岡崎公園野球場)に建てられる。

    ( 明治30年 / 1897年)
  • 3月21日

    牛馬の売買や斡旋を行う,京都牛馬商連合会が発足する。

    ( 明治43年 / 1910年)
  • 3月22日

    京版画を伝承し後継者を育成する版元「まつ九」を起こした徳力富吉郎,下京区に生まれる。

    ( 明治35年 / 1902年)
  • 3月23日

    書や篆刻,絵画・陶芸・料理等様々な分野を究めた北大路魯山人,上賀茂神社の社家に生まれる。

    ( 明治16年 / 1883年)
  • 3月24日

    京都市立絵画専門学校(現・京都市立芸術大学)の設置について,文部省に認可される。

    ( 明治42年 / 1909年)
  • 3月25日

    旧府栽培試験場跡に市会議事堂が完成し,市庁舎として使用が開始される。

    ( 明治28年 / 1895年)
  • 3月26日

    日本最初の急速ろ過式浄水場,蹴上浄水場が完成する。

    ( 明治45年 / 1912年)
  • 3月27日

    上京区嘉楽尋常小・下京区日彰尋常小ほか11校に幼稚園が併設される。

    ( 明治26年 / 1893年)
  • 3月28日

    京都高等工芸学校が官立の高等工業学校として全国で3番目に創立される。(京都工芸繊維大学の前身)

    ( 明治35年 / 1902年)
  • 3月29日

    京北鉄道㈱による,岡崎ー山科ー大津間の鉄道敷設工事が認可される。

    ( 明治32年 / 1899年)
  • 3月30日

    北区大将軍に,京都蚕業講習所が設立される(京都工芸繊維大学の前身)。

    ( 明治32年 / 1899年)
  • 3月31日

    初代島津源蔵,理化学器械製造業を始める。(島津製作所の始まり)。

    ( 明治8年 / 1875年)