イベント情報

“明治150年記念事業”西陣織・近代化の軌跡をたどる展示,記念講演の開催について

実施時期

3月1日(木)~3月31日(土)(以下の各展の期間を参照)

実施場所

西陣織会館,京都市考古資料館

明治2年,東京遷都により産地衰退の危機を迎えた西陣織は,西陣織の職人をフランスに派遣し,ジャカード織機を導入するなどの近代化に取り組み,その危機を脱しました。
明治元年から150年の節目を迎えた今,明治期の衰退の危機を乗り越えた先人の挑戦を振り返り,世界に誇る京都の文化と産業を発信するため,西陣織・近代化の軌跡をたどる展示とともに,明治期の京都の映像とのコラボによる特別きものショー等を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

内容等

⑴ 西陣織・近代化の軌跡をたどる展示
主催:西陣織工業組合
共催:京都府,京都市

ア 明治150年記念展「西陣 近代化の偉業」
明治期の西陣織物やジャカード織機,パリ万博等出品資料を展示
期間:3月1日(木)~3月31日(土)
場所:西陣織会館 3階史料室

イ 「西陣 史跡めぐり」写真展
西陣地域に点在する織物関連石碑等を写真で紹介
期間:3月3日(土),4日(日)
場所:京都市考古資料館 3階貴賓室(特別公開)

ウ 明治150年 特別きものショーきものショーの様子
明治期の京都の映像とのコラボによる
きものショーを各日6回実施
期間:3月3日(土),4日(日)
場所:西陣織会館 3階ステージ

エ 展示販売会
西陣織ネクタイ,小物のほか,西陣地域老舗食品店の商品を販売
期間:3月2日(金)~3月4日(日)
場所:西陣織会館 1階ホール

⑵ 記念講演及びシンポジウム
日時:3月3日(土)午後2時30分~午後4時45分
場所:西陣織会館 7階会議室
定員:70名(参加無料)
主催:京都府,西陣織工業組合
問合せ:西陣織工業組合 ℡ 075-432-6131

ア 記念講演
テーマ「京都の伝統産業と街 ~近代150年の歴史から学ぶ」
講師:京都大学大学院経済学部教授 岡田 知弘 先生

イ シンポジウム
テーマ「西陣・明治の偉業を伝えつなぐ」
パネリスト:服部織物株式会社代表 服部 正毅 氏 / 株式会社川島織物セルコン 織物文化館館長 辻本 憲志 氏 / 西陣絣加工職人 葛西 郁子 氏
コーディネーター:京都大学大学院経済学部教授 岡田 知弘 先生

⑶ 千両ヶ辻 ひな祭り「桃の節句の彩り」第3回
西陣織の中心地「千両ヶ辻」において,各家秘蔵のひな人形,ひな飾りの展示や,町屋・坪庭の公開を実施
日時:3月3日(土),4日(日)午前10時~午後4時30分
場所:京都市上京区大宮通今出川以南,一条通界隈以北
主催:西陣・千両ヶ辻「桃の節句の彩り」実行委員会
後援:京都市,(公財)京都文化交流コンベンションビューロー
HP:http://senryogatsuji.jimdo.com

アクセス

⑴ 西陣織会館
住 所:京都府京都市上京区竪門前町414 堀川通今出川南入ル
開館時間:午前10時~午後6時(展示販売会は午後5時まで)
TEL:075-451-9231

⑵ 京都市考古資料館
住 所:京都市上京区今出川大宮東入ル元伊佐町265番地の1
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
TEL:075-432-3245


チラシ(PDF形式,1.8MB)