イベント情報

明治150年記念「明治」デジタル・スタンプラリー ~明治の近代遺産を巡ってみよう~

実施時期

平成30年7月20日(金)~9月2日(日)

実施場所

京都市岡崎地域(蹴上インクライン,琵琶湖疏水記念館,京都市動物園,平安神宮,京都伝統産業ふれあい館)

 

【実施内容】

2019年(平成31年)9月に国際博物館会議(ICOM(アイコム))京都大会が日本で初めて開催されます。そこで,大会開催1年前を記念して,「ICOM京都大会プレイベント」として,ミュージアムがもっと楽しくなる様々なイベントを実施します。

初めてのICOM大会を1年後に控えた今年,2018年(平成30年)は,日本にとって明治150年でもあることを記念して,明治時代の遺跡や遺産が数多く残る岡崎地域で,明治に関係するミュージアムや名所を巡るデジタル・スタンプラリーを開催します。

都の地位を失い,都市存亡の危機であったと同時に,変革と復興を成し遂げた時代でもあった明治時代に尽力した京都の人々の熱意と努力を感じながらチェックポイントを回ってみませんか。

チェックポイントを3箇所巡って応募すると,抽選で記念品が当たります。

 

【対 象 】

スマートフォンをお持ちの方なら,どなたでもご参加いただけます。

 

【参加費】

無料

 

【参加方法】

①スマートフォンに,京都市公式アプリ「Hello KYOTO」をダウンロードしてください。
②アプリ内のデジタルスタンプラリーのアイコンメニューから起動してください。
③アプリ内のヒントを頼りに,チェックポイントを探してください。
④チェックポイントを見つけたら,スマートフォンのカメラに写して認識!
⑤これでデジタルスタンプをゲットしました。さぁ,次のチェックポイントを探しましょう!

 

【参加者プレゼント】

スタンプを3つ集めたらアプリで応募しましょう。抽選で記念品をプレゼント!

①京こま(三種セット) 10名様
②七宝ボールペン  5名様
③京焼アロマ根付(長刀鉾) 10名様

 

【問合先】

京博連事業実行委員会 電話 075-251-0420

http://www.kyohakuren.jp/news/2018/06/post-52.html