イベント情報

京都鉄道博物館 企画展「Love Tabi」展

実施時期

2018年9月22日(土)~2019年1月29日(火)

実施場所

京都鉄道博物館 本館2階 企画展示室

開催内容

1872(明治5)年に日本で鉄道が開業しました。鉄道の発展とともに,人々は長距離移動が便利になり,「旅」を楽しむようになりました。今回の企画展では,鉄道が時代とともに「旅」に変化をもたらしたことに着目し,「鉄道の旅」の楽しみ方をさまざまな視点で紹介します。「鉄道の旅」へといざなう関連イベントも盛りだくさんです!!

(1)後援
京都府・京都市

(2)協力
北名古屋市歴史民俗資料館,公益財団法人日本交通公社 旅の図書館,原模型鉄道博物館,リニア・鉄道館,サントリーホールディングス株式会社,スパリゾートハワイアンズ,北海道旅客鉄道株式会社,東日本旅客鉄道株式会社,東海旅客鉄道株式会社,西日本旅客鉄道株式会社,四国旅客鉄道株式会社,九州旅客鉄道株式会社(順不同)

展示構成

1 旅を変えた新時代

全国に鉄道網が広がるにつれ,長距離異動が便利になりました。官設鉄道と私設鉄道が利用者のために日本の鉄道に導入した「初めて!」の斬新なサービスをご紹介します。

・主な展示資料

山陽鉄道の食堂車内の写真 
山陽鉄道の食堂車内の写真
(1899(明治32)年ごろ)

昭和のお座敷列車をイメージした模型
昭和のお座敷列車をイメージした模型
(縮尺約10分の1)

2 ハートを盗んだ流行(はやり)旅
旅の服装や携行品などの旅に関することは,鉄道サービスの発展や時代と関係してきました。いくつかのキーワードをテーマに紹介します!

・主な展示資料
駅スタンプ「ディスカバー・ジャパン京都駅」1971(昭和46)年ごろ

 旅行誘致ポスター
旅行誘致ポスター「ディスカバー・ジャパン」
1975(昭和50)年

3 旅を作る列車たち
乗って,撮って,食べて,遊んで・・・。子供から大人までワクワクが止まらない最新の観光列車について,「景色」「食」など,さまざまな視点から紹介します。

・主な展示資料
JR九州 接客用制服
車内で提供される食事(サンプル)
非売品グッズ(登場時の記念品やスタッフ用のグッズなど)

〇〇のはなしの画像
紹介予定の「〇〇のはなし」
(提供:JR西日本)

4 今を楽しむ京都旅
2019年春,当館最寄りの嵯峨野線に「梅小路京都西駅」が誕生することを記念し,嵯峨野線沿線を中心に京都の観光地をイラストマップでご紹介!

 

京都鉄道博物館