イベント情報

時代祭

実施時期

平成30年10月22日(月)  ※雨天の場合は,翌日23日に順延となります(当日早朝天候判断)

実施場所

京都御苑出発 (御池通経由) 平安神宮着

時代祭について

平安遷都から1,100年目を記念して明治28年に,桓武天皇を祭神として平安神宮が造営され,10月22日より10月24日にわたって紀念祭が盛大に挙行されました。そのとき,平安神宮の大祭及び建造物・神苑保存のため,広く市民によって組織された平安講社(各学区ごとに編成される「組」を単位にして構成されている)によって紀念祭の終わった翌日の10月25日に,延暦から明治に至る千余年の文物風俗を模した行列でもって時代風俗行列が行われました。そして翌29年からは,毎年遷都の日にあたる10月22日になり,今日に至っています。

https://www.kyokanko.or.jp/jidai/enkaku.html

行列のあらまし

行列の順序は新しい時代の明治維新から順次古い時代に遡って延暦時代に至り,最後に御鳳輦の神幸列,及び弓箭組列の順で編成されています。

https://www.kyokanko.or.jp/jidai/gyoretsu.html

有料観覧席の御案内

京都市観光協会では,京都御苑と御池通,平安神宮道に行列をゆっくりとご覧いただける有料観覧席を設置します。ぜひご利用ください。

1 観覧席設置場所

京都御苑席 (建礼門前南側)

御池通席  (寺町通~烏丸通 南北両側)

平安神宮道席(冷泉通~大鳥居 東西両側)

2 料金   

【一般有料観覧席】

2,050円(全席指定・カラーパンフレット付 消費税込)

【時代祭まなび席】(御池通のみ)

5,000円(全席指定・カラーパンフレット・イヤホンガイド解説付 消費税込)

【英語解説付き席】(御池通のみ)

3,500円(全席指定・カラーパンフレット・イヤホンガイド解説付 消費税込)

詳細はこちら 京都市観光協会 https://www.kyokanko.or.jp/jidai/kanran.html