イベント情報

京都市歴史資料館 いま明治を考えるプロジェクト 連続歴史講座 第2弾「明治京都の開拓者たち」の開催

実施時期

平成30年11月10日,17日,24日,12月1日 いづれも土曜日

実施場所

ウイングス京都,京都御苑 閑院宮邸跡,新島会館,平安神宮 記念殿ホール

明治150年にあたる今年,京都市歴史資料館では,“いま明治を考えるプロジェクト”として,連続歴史講座や特別展示を実施しています。

今回の連続歴史講座第2弾は,「明治京都の開拓者たち」をテーマに幕末の動乱から明治維新を経て,新しい時代の京都のさきがけとなった人物にスポットをあてた講座を開催します。

第一線で活躍される歴史学者の方々を講師に迎え,明治初期にいわゆる京都町衆を代表する存在であった熊谷直孝(鳩居堂)や,画家・学者として皇室・名所の復興に影響を与えた富岡鉄斎などの人物に焦点をあて,明治時代の京都のあゆみを御紹介します。

 

1 連続歴史講座 第2弾 「明治京都の開拓者たち」 (計4回)

(1)「鳩居堂三代の明治維新 ―京都町衆の生活と意見―」

講師 小林 丈広 氏(同志社大学教授)

開催日 11月10日 土曜日

場所 ウイングス京都 (京都市中京区東洞院六角下る)

定員 80名

(2)「京都学習院と稲波誠 ―お公家さんの先生になった京北上弓削の郷士―」

講師 佐竹 朋子 氏(公益財団法人 郡山城史跡・柳沢文庫保存会 学芸員)

開催日 11月17日 土曜日

場所 京都御苑 閑院宮邸跡 (京都市上京区京都御苑内)

定員 80名

(3)「第三代京都府知事北垣国道はどんな人物であったのか」

講師 高久 嶺之介 氏(同志社大学名誉教授・京都橘大学名誉教授)

開催日 11月24日 土曜日

場所 新島会館 (京都市上京区寺町丸太町上る)

定員 80名

(4)「明治維新と富岡鉄斎 ―画家・学者として皇室・名所の復興」

講師 高木 博志 氏(京都大学教授)

開催日 12月1日 土曜日

場所 平安神宮 記念殿ホール (京都市左京区岡崎西天王町)

定員 100名

※いずれも,開場時間 1時30分  開演時間 2時

2 申込期間 

(1) 10月 3日 水曜日 ~ 10月24日 水曜日

(2)10月10日 水曜日 ~ 10月31日 水曜日

(3)10月17日 水曜日 ~ 11月 7日 水曜日

(4) 10月24日 水曜日 ~ 11月14日 水曜日

3 申込方法

お申込みの際には,「受講希望講座名・氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・電話」をお伝えください。

[京都いつでもコール]

電話番号  075-661-3755(みなここ)

FAX番号 075-661-5855(ごようはここ)

電子メール http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

(ホームページの送信フォームを御利用ください。)

※お電話の際はお掛け間違いに御注意ください。

 

4 お問合せ先

京都市歴史資料館  電話(075)241-4312

FAX (075)241-4012