イベント情報

大政奉還150周年記念「大政奉還から鳥羽伏見の戦いへ」~まち歩き事業:「鳥羽伏見の戦いと東海道57次宿場町を行く」(仮題)~

実施時期

平成29年10月21日(土)

実施場所

中書島~淀方面

開催概要

日時 平成29年10月21日(土)午前8時30分受付開始,9時スタート(小雨決行)
コース 街道宿場町だけでなく,鳥羽伏見の戦いの史跡も巡る。中書島地域では,三栖閘門,京街道千両松,京街道三栖などを回り,その後,京阪電車に乗車し淀駅に向かう。淀地域では,唐人雁木跡,妙教寺,淀城跡などを回る。中書島〜淀方面約3時間,5km程度。
講師 若林正博氏(伏見城研究会)他
定員 80人(40人ずつの2班に分かれて散策)
応募方法 9月12日(火)〜9月26日(火)までに「京都いつでもコール」で申込み(TEL 075-661-3755)。応募多数の場合は抽選。参加者にはハガキなどで連絡。
参加費 1人200円(当日持参)
主催 伏見区役所(問合せ先:まちづくり推進担当 075-611-1144)
共催 京阪ホールディングス株式会社

参考

まち歩き講師伏見城研究会若林正博氏
伏見区生まれ,伏見区育ち。「まいまい京都」などのフィールドワークや伏見区役所連続講座など数多くの講演機会を持つ。地域史とまちづくりをつなげる活動をボランティアで実践。また,「ブラタモリ」などのテレビ制作にも携わる。

ダウンロード

サムネイル
チラシ(PDF形式 307KB)

関連リンク

京都市:京都いつでもコール