イベント情報

琵琶湖疏水記念館特別展 「琵琶湖疏水における舟運の歴史  ~琵琶湖疏水通船復活に向けて~」

実施時期

平成29年9月12日(火)~12月3日(日)

実施場所

琵琶湖疏水記念館

開催概要

明治23年4月の竣工以来,琵琶湖疏水は豊かな水の恵みで京都の市民生活を守り,産業や文化を支えてきました。明治・大正期を通じて発展した舟運は,鉄道等の発達により昭和26年を最後にその姿を消しましたが,現在,その復活に向けて関係者が立ち上がり,平成27(2015)年3月から,実に60年ぶりに疏水での通船事業を復活させる試みを進めています。今回の特別展では,平成30年度からの本格事業化を目指している通船事業の復活に向けた取組についても御紹介します。

展示期間 9月12日(火曜日)〜12月3日(日曜日)
午前9時〜午後5時(入館は閉館の30分前まで)
※ 休館日(月曜日,月曜日が祝日・休日の場合は翌平日)を除く。
※ 12月1日(金曜日)から3日(日曜日)は,午前9時から午後4時30分まで。
展示場所 琵琶湖疏水記念館(京都市左京区南禅寺草川町17)
地下1階第3展示室西側,1階閲覧スペース及び2階階段前スペース
入館料 無料
展示内容
  • 舟運事業に係る貴重な資料の展示
  • 琵琶湖疏水通船乗船映像(DVD)の放映
  • 琵琶湖疏水通船復活事業PRパネルの展示 等

関連リンク

琵琶湖疏水記念館特別展「琵琶湖疏水における舟運の歴史~琵琶湖疏水通船復活に向けて~」を開催します!