投稿・公開にあたっての留意事項等

  1. 応募作品(写真やニックネーム等)は,応募者自身が撮影された未発表・未公開のもので,著作権などの権利のすべてが応募者に帰属するものに限ります。また,被写体の肖像権など,第三者の諸権利について,権利者の承認を得たものに限ります。未成年の方の応募は,保護者の同意を得てからご応募ください。
  2. デジタル加工を施したもの,合成写真,組写真,パノラマワイド撮影の写真は不可とします。
  3. 応募されたデータおよび現物(プリント写真)の返却は行いませんので,必要に応じて,あらかじめバックアップ,複写,複製等を行ってください。
  4. 応募された写真の著作権は応募者(撮影者)に帰属します。ただし,応募者は,写真を応募した時点で,応募された写真の京都市が発行する出版物やホームページへの掲載,「明治150年・京都の奇跡プロジェクト」の事業目的のための二次利用について許諾したものとし,掲載にあたっては自由に加工できるものとします。
  5. 投稿された写真の一部は,公序良俗に反するものでない限り,市民活動の推進につながる著作物等での第三者の二次利用に同意するものとします。なお,利用の際は,写真付近あるいは冊子奥付等に,対象の写真を明確に同定できる表示と合わせて,「明治150年・京都の奇跡プロジェクトより」の標記を義務付けるものとします。
  6. 著作権等第三者の権利を侵害するもの,名誉・信用・プライバシーを毀損するもの,迷惑行為となるもの,差別的なもの,嫌悪感を抱く可能性のあるもの,公序良俗に反するもの,企業や商品の宣伝・広告・勧誘・営業行為を主たる目的とするもの,その他法令違反となるもの及びそのおそれがあると事務局が判断したものは掲載を見送ります。
  7. 必須事項が記入されていないものや,応募写真がデータやサイズ上,不適当であると事務局が判断したものについても掲載を見送ります。
  8. 第三者の権利侵害等につきましては,京都市は一切責任を負いません。また,万一,応募作品について,第三者と紛争等が生じた場合は,応募者自身の責任と費用負担によって解決するものとし,事務局および他の応募者に対し一切迷惑をかけないものとします。