お知らせ

明治150年記念「市電デザインICOCA」の発売について

2019年01月10日(更新日)

この度,更なるICカードの普及促進を図るとともに,明治改元から150年の節目となる平成30年を締めくくる取組として,本市事業「京都・明治150年・フォトコンテスト」受賞作品である市電の写真をデザインした「市電デザインICOCA」を下記のとおり数量限定で発売しますので,お知らせします。明治から昭和にかけて「市民の足」として活躍した昔懐かしい市電がデザインされた限定ICOCAで,市バス・地下鉄を便利に快適に御利用ください。

1 発売開始日

平成30年12月25日(火)

2 発売金額

ア) ICOCA・こどもICOCA

2,000円(デポジット(カード発行預り金)500円を含む)

イ) ICOCA定期券・こどもICOCA定期券

定期運賃額及びデポジット(カード発行預り金)500円

3 発売枚数

 29,000枚

4 発売場所

ア) ICOCA:地下鉄全駅のICOCA対応自動券売機,定期券発売所

イ) ICOCA定期券:定期券発売所

ウ) こどもICOCA,こどもICOCA定期券:定期券発売所

※ こどもICOCAの購入には年齢確認ができる公的証明書が必要です。

5 注意事項

ア) 平成30年12月25日(火曜日)以降に京都市交通局で発売又は再発行するICOCAは,全て「市電デザインICOCA」となります(※市バス営業所内の定期券発売所は除く)。

イ) 「市電デザインICOCA」完売後から,従来デザインのICOCAを発売します。

ウ) 現在お持ちのICOCAと「市電デザインICOCA」との交換はできません。

エ) 「市電デザインICOCA」完売後に同券を再発行する場合は,従来デザインのICOCAでの発行となります。